10/26富士川街道ウォーク第ゼロ回

0
    本日はいよいよ11/21から始まる八ヶ岳歩こう会
    甲州〜駿州 てくてく歩こう富士川街道のプレイベント。
    富士川の舟運は江戸の後期から明治半ばまでは鰍沢から更に韮崎の
    船山河岸まで伸び、活発に使われていました。
    今日はその韮崎から甲府を歩いておこうという趣旨です。
    (本番の11/25は甲府からの出発となります。)

    前半の行程は韮崎駅を出発して、船山橋、日本のへそ、宗徳院(休憩)、
    御勅使川、釜無川、信玄橋、昼食場所の信玄堤公園までの11kmてす。

    キリリと冷え込んだ朝でしたが、下界の韮崎は暖か。
    暖かな陽が差し込んで来ました。

    韮崎に集まった18名の精鋭は準備体操を済ませてからスタートです。

    船山河岸で賑わった鰍沢横丁を説明するリーダーの哲ちゃん。

    この釜無川を昔は大きな舟が上ったそうです。

    今日のリーダーさん細かな下見でこんな所へ連れてきてくれました。
    へーへーと言いながら、強引なこじ付けに笑っちゃった。。

    干し柿になる百目柿があちちにたわわに生っていました。

    最初の休憩は宗源院。3面の石仏さんが珍しかった。
    この横のR52は車では何百回走ったことか・・。
    御勅使川(みだいかわ)との合流点付近からのパノラマ

    <クリックすると拡大します>

    富士山を正面に見ながら進む釜無川のサイクリングロードは
    最高でした。

    信玄橋から我が八ヶ岳を望む。心持ち足取りが速いのは・・・・
    昼食場所の信玄堤公園が近いから。

    台風15号は信玄が考え出した「聖牛」を流れたり、詰まらして
    しまった。ここで陽を浴びながらの昼食。

    後半はドラゴンパーク→竜王駅→貢川河畔→県立美術館
    →美術館通り→平和通り→甲府駅(ゴール)の10km弱です。

    まずはドラゴンパークまで上った後に

    竜王の地名由来となる慈照寺へ

    住宅街の中になぜか車両が???
    富士急行の車両みたい。表には「模型蒸汽機関車館」の看板が・・・

    竜王駅で小休止。

    貢川の河畔をのんびり歩き・・・

    県立美術館でトイレ休憩。休憩はもっとゆっくり取りましょうよ。

    ゴールの甲府駅では信玄さんがお出迎え。
    21km歩くと翌々日に筋肉痛になっちゃった(笑)
    さあ次回11/21からいよいよ本番が始まりまーす!!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    このブログの公式サイトへ

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    recent comment

    • 3/7ふわふわのブルースノーに出会えた北やつスノーシュー
      ぺぱん
    • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
      なか
    • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
      N家
    • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
      なか
    • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
      Eiko
    • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
      なか
    • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
      Eiko
    • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
      なか
    • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
      ほろたん
    • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
      なか

    categories

    archives

    links

              

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM