1/26始まりました北やつスノーシュー

0

    やっとやっとスタートしました今シーズンのスノーシューツアー。

    お待たせしました、例年より一か月遅れの開催となりました。

    暖冬の影響とはいえ、日本中各地での雪不足は地球温暖化の現れでしょうか・・・😢

    なんとか北八ヶ岳のスノーシューツアーの始まりです。

     

    さーーて、本日集まりし精鋭は6名。

    向う場所は今シーズンも北八ヶ岳ロープウェーの山頂駅。

    お山の上は一面雲がかかり、少し幻想的です。

    先日木曜日は標高2240mの八ヶ岳のお山の上も雨/ミゾレだったようですが

    それでも積雪は50cmくらいと昨年に比べれば、十分スノーシューを楽しめるレベル。

    さあそれではキツツキさんの前で記念写真を撮っていざいざ出発でーーす!!

    まずは雪の上の歩き方をレクチャー、いえいえ難しくはありません

    前に進めばいいんです◎◎

    続いて斜面の上り方を実際に体験。

    どこを上るかは貴方の選択しだい、でも外れると嵌まりまーーす(笑)

    丘へ駆け上がり林の中へ忍び込むと風もなく、

    昨晩優しく凍り付いた霧氷がフワフワで芸術の様でした。

    (私の腕では上手く映りませんね。。。残念)

    誰もいない森の中は冬だけ忍び込める特別の場所。

    白い雪面には動物達の足跡だけが付いていました。

    ぐるりと一回りし、広く平らの場所に雪のベンチを作ったランチタイム🍴

    雪の上で暖かな食事は身も心も温まりまーーす◎◎◎

    エネルギーチャージを完了した所で午後の後半はロープウェーで登った分を

    ダウンヒルで下ります。

    下り斜面、踏み込んでいない雪原に挑むと沢山の落とし穴が待ってます(笑)

    下るに従い下界には太陽の光が。。。

    一気に標高を下げ、リフトのあたりまで来ると視界が開け、北アルプスの景色が◎◎◎

    本日の女性陣のパワーが雲をはねのけて、青空を広げてくれました。

    最後の丘からは八ヶ岳の全貌も満喫。

    北横岳も蓼科山もご覧のように。。。

    終わりにはこんな青空に。

    皆さん大変お疲れ様でした。

    今度は2月に特設コースへ、そしてブルースノーに会いに来てくださいネ。

     

    今週は本格的な降雪が期待されます。

    2/1,2は降雪後の絶好なコンディションが期待されます。

    さあ、ますます楽しいスノーシューツアーとなりそうです。

    ご予約お待ちしておりまーーす。

    <<大人のスノーシュー>>(一日) 毎日開催(要予約)
    大人10,000円(中学生以上)

    <料金にリフト代、スノーシューレンタル代、保険代を含みます>
    初心者〜中級者向き
    魔法の道具スノーシューを履けば雪の上は自由自在。
    太陽輝く白銀の世界に貴方の足跡を印しましょう。
    大人の貴方を秘密の場所へご案内します。
    毎日開催(悪天候除く) <完全予約制>
    時間:9:10集合〜16:00くらい解散
    集合場所: 小淵沢事務所(宿までの送迎はご相談ください)
    または、午前9時 JR小淵沢駅
    開催場所:雪の状況により異なります(北八ヶ岳・入笠山周辺)
    昼食:暖かなランチが付きます。お飲み物、おやつはご持参ください。

    << スノーシューの詳細は・・こちらへ>>

    JUGEMテーマ:冬の楽しみ


    2020/1/19清里雪情報

    0

      前日の大雪注意報は外れましたが、その後24時間かけてゆっくりと雪が続きました。

      標高1000mの麓で5cm位積もったので標高1600mの清里スキー場近くまで

      様子を見に来ました。。。。。。

      スキー場から見上げる八ヶ岳の主峰赤岳が青空に映え、日曜日の降雪後なので

      沢山のスキーヤーで賑わっていました。

       

      ではではスキー場の脇の森の中へ突入でーーーす。

      じゃじゃーーん、天然の雪は30cm以上積もっていましたーーー👏👏

      森の中の木々の下はさすがに雪が薄いですが、木が生えていない防火帯では

      誰も踏んでいないフカフカの雪を楽しめました。

      では折角なので少し上って懐かしいあの木に会いに行きましょう。。。

      雪を踏みしめながら上ります。

      真っ白な雪は心を綺麗に洗ってくれる様です。。。。(普段の心は汚れているからかな??)

      30分頑張り、数年ぶりのご対面〜>>>>

      私が勝手に名付けた『大王ダケカンバ』。

      シラカバは100年育ちませんが標高の高い所で育つダケカンバは100-200年も育ちます。

      久々の再会を祝い、暖かなレモンティーで乾杯🥂

      帰りは下り坂をスタコラ歩いて戻ります。

      一組家族連れが雪の上で戯れて遊んでいました◎◎◎

       

      今シーズンは清里でもスノーシューが楽しめる様になりましたde。

      リフトを使うと更に八ヶ岳と富士山の展望も楽しめます。

      皆さんも白い雪と青い空、誰もいない白銀の世界を楽しみにいらっしゃいませんか??

      『大人のスノーシュー』『家族deスノーシュー』に引き続き、『清里deスノーシュー』も開幕しまーーす!!

      http://naka-soto.jp/


      3/7ふわふわのブルースノーに出会えた北やつスノーシュー

      0

        雪不足に悩んだ今シーズンですが、3月の春の気圧配置になったら山の上には連日の降雪が。

        この時期になり山の上は絶好のコンディションという皮肉・・・(悩)

        でもでも今日は今シーズンのラストスノーシューツアー(になるはず?)!!

        急遽空席が出来たので毎年お越しのちひろちゃんにお声がけをし、急遽静岡から来やつ。

        でもって今年最初で最後の家族deスノーシュー。

        今年で5回目のちひろちゃんももう小学5年生に。

        過去は寒さで泣いちゃったこともあったけれど、今日まで10連チャンの晴れ記録、

        今日の天気はいかにーーー????

        朝窓を開けたら青空、やったーの声と共に八ヶ岳の全貌を車窓に見ながら北八ヶ岳へ急ぐ。

        急いで着いたお山の上は-2度、まだ陽が射しているよ。

        そして何よりふわふわの新雪は30cm超え。元気に出~発~!!

        見渡すことの出来る風景と沢山のふかふかの雪に心も踊ります。

        人は雪に嵌まりますが、うさちゃんは雪に嵌まらないようです(笑)

        やっと見ることの出来た北アルプスをバックにご機嫌!!

        5回目にしてやっと出会えた念願の山岳眺望です。

        そしてそして沢山積もった新雪はあの「ブルースノー」。

        木々にはつららもぶら下がり、一角獣ごっこ(笑)

        散々歩き回った後は、無風で寒さを全く感じない「雪上ランチ」を楽しめました◎◎◎

        ロープウェー山頂駅のキツツキさんにお別れして、後半は下山コースへ。

        5回目にして初めての下山を楽しみます。。。

        天気予報は天気下り坂でしたが、立ち込める雲もゆっくりゆっくり。

        お尻滑りしたり、途中で今シーズン初めての雪ダルマ作り。

        大きな雪だるまをいっぱい作って雪ダルマ村になっちゃった(笑)

        さすがに最後はちょっとお疲れでしたが、5年目にしてやっと麓までスノーシューで歩く事が出来、念願を果たした今年のスノーシューとなりました。

        最後のご褒美は今まで寒くて来れなかったペパン。

        美味しいジェラートで最後を締めくくりました。

        ちひろちゃん、また来年も大きくなって遊びに来てね――!!

         

        <最後に>

        この冬は雪不足で2月までどうなることか心配な状況が続き皆様にご心配をおかけしました。

        皮肉な事にシーズン終わりに山の上は連日の降雪で何とか帳尻を合わせるがごとく

        雪が増えましたが、スノーシューツアーは3/16にて今シーズンは終了。

        また来シーズン、たっぷり雪が降ってくれることを切に願いながら、

        皆さまと雪上でお会いしたいと思います。

        2018-19ウィンターシーズンありがとうございました👏

         

        JUGEMテーマ:アウトドア!


        3/2奇跡の10連チャン今日もご機嫌北八ヶ岳スノーシュー

        0

          出発直後の大アクシデントも30分遅れで現地に集合。

          精鋭12名と共にロープウェーで上がった標高2240mは一昨日の雪で見事な白銀の世界。

          更なる新雪を求め今日は縞枯山の横頂きを目指し闊歩。

          初めは笹原の落とし穴にビクビクしながら

          でも見通しの良い所まで来るとそれも楽しく心が躍る。

          雲海の上に北アルプス、乗鞍、御嶽山の峰々が。

          上るにつれ、雪はふわふわ感を増し、新雪は25cmを超える。

          森の中のしばしの苦しみを終えたら、そこは太陽きらめく、頂きの広場。

          最高の展望のプレゼント📦

          <クリックすると拡大します>

          雪のベンチで太陽の陽を浴びながらの温かランチ🍴

          明日はひなまつり、なかから女性軍へ雪ハート💛をプレゼント

          こんな軌跡も残してきました。

          下りは白い雪原を独占。。。

          ふかふかの雪原を駆け下りる。

          皆さんからは「楽しい~!!」の歓声が。。。

          散々下りを楽しみ、森の中を抜け、見上げた空は正に『八ヶ岳ブルー』

          最後は笹っ原の原野を抜け、吹き溜まりの丘へ。

          最後の最後にお楽しみの尻セード

          最高の青空と無風の中でたっぷりと雪を楽しんだ一日。

          最後は丘の上から元気使い終わった写真で締めくくり。

          朝大アクシデントありましたが、ツアーでは楽しい思い出が出来ました◎◎◎

          この後温泉旅館でいっぱい楽しめましたでしょうか??

          また遊びに来てくださいねーー!!

           

          <追伸>

          この土曜日以後、山の上は連続の降雪。

          3月に入り、今シーズン最高のコンディションになっています。

          今度の週末(3/9-10)にはまだ空席あります。

          最高のチャンスを見逃さないでくださーーーい!!

           

          なかの青空更新日はあと何日続くのか??

          皆さんのお越しをお待ちしてまーーす!!

          <<大人のスノーシュー>>(一日) 毎日開催(要予約)
          大人9,800円(中学生以上)

          <料金にリフト代、スノーシューレンタル代、保険代を含みます>
          初心者〜中級者向き

          魔法の道具スノーシューを履けば雪の上は自由自在。
          太陽輝く白銀の世界に貴方の足跡を印しましょう。
          大人の貴方を秘密の場所へご案内します。
          毎日開催(悪天候除く) <完全予約制>
          時間:9:10集合〜16:00くらい解散
          集合場所: 小淵沢事務所(宿までの送迎はご相談ください)
          または、午前9時 JR小淵沢駅
          開催場所:雪の状況により異なります(北八ヶ岳・入笠山周辺)
          昼食:暖かなランチが付きます。お飲み物、おやつはご持参ください。

          << スノーシューの詳細は・・こちらへ>>

          JUGEMテーマ:冬の楽しみ


          2/24またまたまた大晴天の縞枯山登攀スノーシュー

          0

            本日のチャレンジャーは自転車仲間9人。

            一昨晩から我が家に集合、昨夜は近くのアイリッシュパブbull&bearで前哨戦。

            一名は仕事のため朝泣く泣く帰宅するも、9名の精鋭で北八ヶ岳へ。

            お天気はまたまたまた大晴天、やったね私の晴天記録ついに9日目になりました(笑)

            そしてロープウェーで上がった標高2240mは何と無風という信じられない程の好コンディション。

            ではでは元気だった写真を撮ってスタートです。

            初めから今日の空はまさに『八ヶ岳ブルー』

            春らしい陽気に心もルンルン??

            でも今日はこれからお山の上まで登るのよーーん(笑)

            しかーし、先週の夜中の降雨のためお山の上の雪は激減。

            もー3月半ばの光景ですが・・・。

            縞枯山へ一直線の登山路。自転車で走りなれた面々でもさすがに息が切れます。

            でも私の後ろで息も切れる無く着いて来た女性一名。

            お陰で前を行く私は頂上で酸欠気味に・・・(笑)

            無事に30分(いつも短め)で縞枯山山頂を征服👏

            山頂過ぎたらなんと信越の山並も。

            そして南アルプス、中央アルプス、北アルプスの大絶景が・・・

            これだけで頑張った甲斐があります。

            さすがに山頂付近の雪は柔らかく、林の中は気持ち良い。

            静かな雪の上で賑やかに熱々のランチです。

            食後は重たくなった体を引きずって展望台へ。

            360度丸見えの大展望だーーー。

            下山は身の任せるままに・・・。

            そして下るにつれ、青い空はさらに青みを増し紺碧の『八ヶ岳ブルー』に

            途中は尻セードしたり、、、、

            雪の中に埋めてみたり、、、

            もーー、最後はウェア脱ぎだし春の気配を感じながら。。。

            全員無事にほぼ元気使い果たしてゴーール!!

            大変大変お疲れ様でした👏

            でも最後のここが目的だったメンバーも多数でした(笑)

            本日のアルバムは・・・・こちら

            そして本日一緒にガイドした「ウインドスター八ヶ岳」の

            佐藤のブログは・・・こちら

             

            JUGEMテーマ:アウトドア!



            このブログの公式サイトへ

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            << February 2020 >>

            selected entries

            recent comment

            • 3/7ふわふわのブルースノーに出会えた北やつスノーシュー
              ぺぱん
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              なか
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              N家
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              なか
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              Eiko
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              なか
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              Eiko
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              なか
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              ほろたん
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              なか

            categories

            archives

            links

                      

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM