9/30マラソンウォークに挑戦

0
    9/30は私が所属する八ヶ岳歩こう会の恒例行事マラソンウォーク
    マラソンと同じ42kmを歩くんです。
    暑くも寒くも雨にも当たらず絶好のウォーキング日和の曇り空曇り

    老若男女23人がチャレンジして20人が完歩ジョギング
    完歩率87%とは素晴らしい!!
    新人の41歳がいらっしゃったので私はヤングから二人目。
    たわわに実った稲やすすき、コスモスに秋の訪れを感じつつ、


    先輩会員とのおしゃべりを楽しみながら、

    更に途中の休憩所で用意されたお菓子、果物、お汁粉も楽しみながら

    歩くこと8時間。

    常にアンカーを務めながら、最後は足を引きずりながら3度目の完歩。


    翌朝はあちこち筋肉痛です モゴモゴ
    まだ翌日に症状が出るから若いってことでしょうか(笑)
    歩くのに使う筋肉と自転車で使う筋肉は違うようです。
    自転車に比べると歩く方が遥かに苦しいし難しいと思います。

    一般参加も可能ですので来年の9/30健脚に自信のある方一緒に歩きませんか??

    9/14ご家族と清里ウォーキング

    0
      今日の午後は清里開拓の道ウォークへ。
      お客様は三鷹市からお越しのMさんご家族です。
      連休で混雑中のファームショップで待ち合わせ。

      ではでは元気に出発でーすGO!
      今回はカメラ失踪中のため写真がありません。
      ごめんなさいショック

      まずは清里聖アンドレ教会へ。
      キリストの道程の一部を見ながら教会の裏庭へ。
      石堂の窓に出来たスズメバチの巣が巨大です。
      畳の礼拝堂は日曜日のため見学できませんでした。

      踏切を越えて、牧草地へ下ります晴れ
      遠くに秩父山系を見ながら、適度に刈られた草の上を歩きます。
      草の緑と空の青、雲の白・・・なんと綺麗なコントラストでしょう。
      ヤッホー、小さくャッホーと返ってくる・・・

      安池興男さんのお話をしながら進むが、小5の息子さんにはわからないかな??
      途中酒井牧場に寄道して牛くんを覗き見。もーもー でけーびっくり
      『ともにこの森』のミルクランドでミルク、ヨーグルトを飲んで、後半に備えます。

      安池さんのお墓を見た後に『萌木の村』の中を通りぬけ、R141の交差点を
      渡り、清里森林公園へ。
      ここは知る人のみ知るひっそり静かな公園です。
      清里のすぐ裏にあるのに不思議な空間。
      そろそろ息子さんが遅れ始めます。
      あと少しだ、ガンバレ猫

      駐車場を抜け、清泉寮への林の道へ入ります。
      鹿の食べた跡を確認しながら上っていくと、草原の向こうにファームショップが見えました。
      まだ色つかないもみじを見ながら、ゴールのショップに到着拍手
      2時間30分お疲れ様でした。
      また遊びに来てくださいね花

      8/30北やつ(坪庭〜白駒池)ご案内

      0
        北やつ(坪庭〜白駒池)に武蔵野市の皆さんを八ヶ岳歩こう会先輩と3人でご案内しました。
        前日まで関東甲信地方は激しい雨。天気が心配されましたが、雲上の山の上ではまわりの山々の顔が見える程度の天気となりました。
        ロープウェー山頂駅で昼食を済ませ、全員合羽を着てスタートです。

        参加者は前日までの激しい雨のため40→27名と減りましたが、一班9名ほどとなり、比較的よいペースで進みます。坪庭を予定とおり30分ほどで一周してから、五辻へ向かいます。
        木道は濡れていて滑りやすいです。怪我のないように進みます。
        先週は濃霧で見えなかった縞枯の様子も見られます。
        五辻を過ぎると石と岩の道となりますが、途中出水が多く、道が所々水没しています。

        足元ばかり心配で周りの景色をご覧いただく余裕はなし。
        トリカブトが先週より更にみごとに咲いていました。

        狭霧苑で先輩に花の説明をしていただく。

        後半は雨が振りましたが、予定時間とおりに白駒池に到着。

        怪我人もなく、無事ご案内は終了しました。

        8/23北やつを下見

        0
          来週ご案内予定の北やつ(坪庭〜白駒池)の下見に八ヶ岳歩こう会の先輩お二人と行って来ました。
          まずは白駒池駐車場に車一台を置いた後、ピラタス蓼科ロープウェイに迎います。
          ロープウェイで山頂に着くとなんとストーブを燈しています。
          気温10度ですので、係員さんはじっとしていると寒いですよね。
          山頂は一面霧の世界。全く景色は見えません。

          11時にスタート、坪庭を周遊後、五辻へ向かいます。

          本日は山歩きの先輩がいらっしゃいますので、草花の名前と特徴をお聞きしながら進みます。
          <トリカブト>
          <エゾスズラン>
          途中すれ違う方もいらっしゃいません。
          冬のスノーシューでは何度も訪れていますが、夏の木道を歩くのは初めてです。木々の中は苔で覆われています。

          途中五辻の東屋で昼食後、出会った女性二人に声をかけると来週ご案内する所と同じ町にお住まいの方。それではと途中の麦草ヒュッテまでご案内することに・・・

          <麦草ヒュッテ>
          その後、白駒の奥庭を経由して目的地の白駒池に到着。
          <白駒の奥庭>
          <白駒池>
          ここには沢山の観光客がいました。
          3人では3時間半の行程。果たして40人の本番では何時間かかるのでしょうか??

          8/4飯盛山登山

          0
            8/4午前にカヤックを楽しんだ船娘さんと午後清里駅に着いたお母様の親子ペアを野辺山の飯盛山へご案内しました。
            登山口である獅子岩まで車を走らせ、慌しく昼食を済ませ歩き始めます。
            今日も雲の多い日で残念ながら八ヶ岳は拝めませんが、午前中楽しんだサンメドウズ清里スキー場が見えます。
            岩の多い前半のルートですが、ハイキングと聞いていたお母さんも先日尾瀬を歩いており足取りはしっかり。娘さんは薄い靴ですが大丈夫でしょうか靴

            野辺山とはいえこの日は蒸し暑い、27度くらいあるのでしょうか?
            「えー関西方面はこの夏は雨が少ないんです!?」というびっくりな話を聞きながら進む。登るに従いだんだん涼しくなっていきますが、同時に雲が少しずつ迫ってくる。空模様が心配です。

            一つ目のピーク平沢山まで着き秩父連山を含む240度の眺望を確認。目の前に近づいた飯盛山へ急ごうとした所で急に雨が降り始め、戻って雨宿り。雨
            薄いカッパを着て雨を凌ぎ、小降りになったところで残念ではありますが下山開始。

            雨で足元が汚れてしまいますが、この後に迫ってくる激しい雨に当たらないよう急ぎます。雨で気温が下がり、ちょっと気持ち良い気温にはなりましたが、東の埼玉側から雷の音が少しずつ近づいてきます。冷や汗
            残り1/3まで下ると地面は乾いており局部的な雨だったようです。
            その後雨に当たることなく、何とか獅子岩駐車場に戻ることが出来ました。
            車に乗ると同時に激しい雨が降り始め、間一髪セーフ!!雨
            清里では豪雨雷小淵沢まで送ると晴れ晴れ。家に帰るとまた雷雨雷
            夕方一時間の停電。
            もうこの夏の天気は全く不安定で困りものです悲しい

            今度は天気の安定した時に遊びにきてくださいね!!





            このブログの公式サイトへ

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            selected entries

            recent comment

            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              なか
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              N家
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              なか
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              Eiko
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              なか
            • 2/11人気の雪山でふかふか雪を楽しんだ家族de初スノーシュー
              Eiko
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              なか
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              ほろたん
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              なか
            • 2/3鬼はにこやか青空の上に清里半日スノーシュー
              カエルの親子

            categories

            archives

            links

                      

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM